様々な脱毛サロンに通って感じること

20歳の時からパーツの光脱毛を始め、パーツごとにサロンを変えて通っています。全身脱毛コースのほうが後々のことを考えるとお得ですが、20代前半の頃は全身脱毛できるようなまとまった金額が用意できなかったのでパーツごとに通うことを決めました。
脇から始まり、ひざ下、VIO、顔などのパーツごとにサロンを変えたのは、居心地の良い通いやすいサロンをなかなか決められなかったことも原因です。それと同時に、飽き性で新し物好きなので、お得なキャンペーンを見つけては新しいサロンに通いたくなる性格も影響しています。
様々なサロンに通って感じたことは、本当にサロンによって勧誘やコミュニケーションの仕方などが違うということです。術後のケアはサロンによって異なりましたが、光脱毛の技術や効果にはそれほどの差はなかったように思います。
他の部位を毎回勧誘されるサロンもあれば、勧誘は一切ないサロンもありました。また、施術中におしゃべりをしてコミュニケーションを取りたいというスタッフさんが担当してくれるサロンもあれば、無言で集中して施術して頂けるサロンもありました。
サロン全体というよりスタッフさんとの相性かもしれませんが、自分と合う接客かそうでないかで、脱毛の満足度が変わるのだと思っています。